98Station

USB 2.0を98ノートに増設する

 98ノートにUSBがあればよかったのにという思いから、PCカードでUSBポートの増設に挑戦しました。


目次
注意と警告 / はじめに / 手順 / 作業内容 / 増設を終えて / 動作確認 / 資料

注意と警告

注意

 製品の動作対象機種に入っておらず、サポート対象外です。
まだ、ほかの機種での動作報告がほとんどありませんので、人柱レポートをお待ちしています。また、この機種で動くかどうかという質問は情報不足のためお答えできませんのであしからず。

警告

 あくまでも私自身の例を紹介しているのであって、同じ方法ならばすべてうまくいくというわけではありません。 メーカー保証が受けられなくなったり、パソコン本体の故障や破損を引き起こす場合もありますので、 自分自身の責任において、十分に気をつけて増設作業をしてください。

はじめに

どうせならUSB2.0を増設しようと思ったきっかけ

 98ノートシリーズには標準でUSBを搭載した機種は存在しません。
そこで、PCカードスロットスロットにUSB 2.0インターフェースを増設しようと考えたわけです。
最近、流行のUSB 2.0機器を98ノートで使えればまだまだ活用の可能性が広がるでしょう。


2022年リニューアル時のコメント

 CardBus対応のPCカードなので利用可能な機種が限られますが、Windows98SEで使えたのは大きかったですね。

増設の手順

準備編


今回増設する製品は・・・

CB-USB-02カード
Buds (Build Up D.I.Y Skills)
USB 2.0 CardBusアダプタ CB-USB2-02

Windows 98 / 98SE / Me / 2000 / XP対応

□必要システム
●CardBus Type II スロット装備のパソコン

□規格
●USB 2.0 EHCI および USB 1.0 / 1.1 OCHI準拠
●最大転送速度 480 / 12 / 1.5Mbps
●PC card 32bit CardBus TypeII スロット
●ポート数 : 2
●ホットスワップ対応


□パッケージ内容
●USB 2.0 Card Busアダプタ
●日本語マニュアル
●ドライバディスク

作業内容

インストール編

1.Windows98SEを起動します。
2.CB-USB-02をカードスロットに挿入します。
3.カードが認識され、ドライバディスクとWindows CDの要求メッセージが表示されます。
4.ディスクをドライブにセットして「次へ」のボタンを押します。
5.もう一度、ドライバディスクとWindows CDの要求メッセージが表示されます。
6.先ほどと同様に、ディスクをドライブにセットして「次へ」のボタンを押します。
7.「完了」を押して、念のために再起動します。


2022年リニューアル時のコメント

 CB-USB2-02と玄人志向 USB2.0N-CB [USB2.0増設カード Cardbus接続]がそっくりなので中身は同じかもしれません。

増設を終えて

USBポートが利用できる喜び

 拡張性の乏しかったノートPCにUSB2.0が2ポート使えるようになり、USBメモリを使ってデスクトップPCとのデータをやり取りしたりできるようになり利便性が上がりました。

動作確認

独自調査のまとめ

USBカードと動作確認機種
MAKERMODEL動作機種備考情報提供
BudsCB-USB2-02PC-9821Nr15/S10Win2000で動作OK-
IO DATA---SENRI
REX----




接続可能なUSB機器の情報
機器
情報提供お待ちしています。



資料

情報収集中

まだ情報が少ないです。接続可能なドライブの情報がありましたら、掲示板にお願いします。<



更新履歴

2022/07/07 リニューアル、加筆・修正
2019/01/04 リニューアル前の最終更新日
2003/08/31 更新
2002/11/24 更新

グループサイト

ナビ得 
お得情報 
クーポン情報 
パソコン 
家電 
仕事 
ThinkPad 
IdeaPad 
レノボ 
Lenovoクーポン 
ThinkPadクーポン 
IdeaPadクーポン 
特選街情報 NX-Station 
特選街情報 NX-Station Blog 
NECパソコン 
NECパソコンファンクラブログ 
98Station 
ICM ダウンロード 
ダイレクト倶楽部 
ダイレクト倶楽部 日記 
アーカイブ 
住宅 
旅行 
健康 

著作・制作者:98Station (SENRI)
Copyright (C) 1998-2022 SENRI